治安の強化

本年度は警察常任委員として、また自民党会派の警察部会長として安全のための治安の強化に努めました。特に明姫幹線で起こった危険ドラッグ吸引による交通事故をきっかけに県独自の条例を制定し、危険ドラッグ直販店を撲滅することができました。また、地域の要望の多い交通安全対策(信号機及び歩道の設置等)につとめました。特に加古川署は近隣に比べても業務過多になっていると思います。警察の方々や地域の皆様と連携し、エリアの見直しや人員増を訴えています。